メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

和光市図書館 和光市図書館

7月29日(金)「なつやすみ図書館のおしごと体験」を開催しました

 7月29日(金)に小学生4名が図書館のおしごとを体験しました。

 まず最初に図書館のどこにどんな本が置かれているのかを見て回りました。その後、カウンターで本の返却をしたり、本の貸出をしました。また、図書館の職員が毎朝行っている予約された本をおしごとや、返却された本を元の場所に戻す配架も体験しました。

 次に図書館の本がどのように修理されるのか、皆さんの前で実演しました。図書館の本が破れてしまった場合はセロテープでくっつけないで、そのまま持ってくるということを皆さんで学びました。

 また、自宅から持ってきた本に、透明なカバーをかけました。この体験は難しいのですが、図書館にある本のように、上手にカバーをかけることができました。

 最後に、参加した皆さんに「図書館のおしごと体験修了証」と「記念品」の授与がされました。今日1日の体験を振り返って、参加した皆さんから「返却を2回するのを知らなくて、驚いた」「ブッカー体験が難しかった」「知らなかった仕事が色々あって、今日体験できてよかった」など1日の体験を楽しんだ感想の発表がありました。

HP01.JPG

HP02.JPG