メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

和光市図書館 和光市図書館

7月27日(火曜日)【本館】第6回ひとハコ館長『和光市チームSDGs(わこサス)』が始まりました

第6回みんなのひとハコ図書館
(2021年9月23日まで本館で展示)

ひとハコ図書館長

和光市チームSDGs(わこサス) IMG_2778.JPG

テーマ

「SDGs17のゴールを学び、わたしたちのできることを考える」

おすすめの1冊

「世界がぐっと近くなるSDGsとボクらをつなぐ本」
池上 彰/監修 講談社

展示期間

分館:2021年5月28日(金曜日)から7月25日(日曜日)まで
本館:2021年7月27日(火曜日)から9月23日(木曜日)まで

ひとハコ館長からのメッセージ

 SDGs(Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標)という言葉を聞いたことがありますか。よりよい未来を作ろうと国連のサミットで世界のリーダーたちが採択した2030年までの17個の目標です。私たち一人一人がよりよい未来のためにできることは何か。仲間と一緒に自分たちが生活の中でできることを考え、和光市を中心に近隣のメンバーと一緒に活動しています。ひとハコ図書館の展示期間中、6月はちょうど環境月間、本館の展示期間は夏休みの自由研究を考える期間ですね。
子どもも大人も一緒になって、SDGsを学び、私たちに何が出来るか考えてみませんか?

展示内容

第6回 ひとハコ図書館展示内容.pdf(PDF:567.1KB)

貸出中の本は予約することができます。

みんなのひとハコ図書館とは

「みんなのひとハコ図書館」について、詳細はこちらをご覧ください。