メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

和光市図書館 和光市図書館

10月4日(日曜日)【分館】絵本の世界を楽しもう!「はらぺこあおむし」

絵本の世界を楽しもう!「はらぺこあおむし」を開催しました

おはなし会(大型絵本)10月4日(日曜日)午前10時から11時まで行われた、下新倉分館主催の親子対象イベント「絵本の世界を楽しもう!」に、4組の家族が参加してくれました。

前半のおはなし会では、大型絵本「はらぺこあおむし」、紙芝居「あなのはなし」、絵本「いっしょだよ」を読んでもらい、家族みんなで、おはなしの世界を楽しみました。

折り紙工作後半は工作の時間で、折り紙で動くあおむしを一人ひとつずつ作りました。少し難しい作業もありましたが、がんばってパーツを組み立てたり、好きな顔を書いて完成させたあおむしを、「できた!」と嬉しそうにまわりの人に見せてくれる子どもたちがとても多く、楽しい時間になりました。

会場には、エリック・カールの作品のほか、図書館職員が選んだ、「虫がでてくるはなし」や「しぜんをたのしむ本」などを紹介するワゴンを展示しました。本を手にとった子どもが、「これ好き!」と教えてくれたり、「私ね、ダイヤモンドを折り紙で折れるよ」、「ぼくは、たまむしを作れるよ」と話しかけてくれました。

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、帰り際には、「おもしろかった!」、「また来るね」、「バイバイ」と子どもたちが元気に声をかけてくれました。また、図書館に家族で来てくださいね。

おはなし会で読んだ本等の紹介

  • 大型絵本『はらぺこあおむし』 エリック・カール/作、もり ひさし/訳、偕成社、1994年
  • 紙芝居『あなのはなし』 ミラン・マラリーク/原作・絵、中野 真典/脚本、童心社、2010年
  • 絵本『いっしょだよ』 小寺 卓矢(写真・文)、アリス館、2012年

色とりどり、表情豊かな作品ができました!

折り紙で作ったあおむし 折り紙で作ったあおむし 折り紙で作ったあおむし
折り紙で作ったあおむし 折り紙で作ったあおむし 折り紙で作ったあおむし