メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

和光市図書館 和光市図書館

ブックリスト(マイ本棚機能)

ブックリストとは

WebOPAC上(携帯サイトは不可)で、「読みたい本」や「読み終わった本」の整理をしていただけます。ご自身の読書状況が一目でわかるようになり、さらにブックリスト上から予約もできます。和光市図書館を「自分の本棚」としてぜひご活用ください。
ブックリスト機能をご利用いただくには、パスワードが必要になります。
(このパスワードは、WebOPACから予約するためのパスワードと同じです。)
ご利用に際してはWebOPACの利用者のページ「ユーザ設定」からお入りください。
ブックリスト機能の利用にあたっては、以下の利用規約に合意した利用者の方がご利用頂けます。
そのため、あくまで「利用者の意思」で読書記録を残したい場合のみ、読書記録を提供することが出来る機能となっています。
図書館での貸出記録の管理、また無断で貸出記録の提供は実施していませんので、ご安心ください。

  • 利用規約
    https://www.ilis-community.jp/feastConditions.html
  • ユーザ登録後のブックリスト確認方法
    利用者メニュー「ブックリスト管理」(http://www1.wakolib.jp/opac/login?url=my-booklist-mgmt)からログインし、「ブックリスト管理」から確認ができます。

ユーザー登録

ユーザー登録の画像

貸出、予約した資料のブックリストへの自動登録機能の設定を登録します。

ユーザ登録時は、貸出した資料「読みたい」・予約した資料「読みたい」が設定されています。任意の設定に変更可能です。

自動登録にチェックした場合、以下の点にご注意ください。

注:「貸出時」と「予約時」にブックリストと連携して自動で登録されます。
注:窓口で処理した貸出、予約データの反映は当日の夜間に実施されます。
注:郷土資料、雑誌、視聴覚資料等ISBN情報が存在しないデータは、ブックリストへの反映はされません 。

「ブックリストの公開」については使用できません。

表示を消すことはできません。ご了承ください。

ブックリストへの資料登録

ユーザーログイン済みの場合

ユーザーログイン済みの場合の画像

「読みたい本」をクリックします。

登録を行う画面

読書状況を選択し、登録を行います。

未ログイン時の場合

未ログイン時の場合の画像

ブックリストに登録をクリックします。

ログイン時と同様の画面

「利用者カードの番号」「パスワード」を入力してください。その後、ログイン時と同様の画面が表示されます。利用者カードの番号を入力する際は、「‐(ハイフン)」を除いた10桁の数字を入力してください。

ブックリスト管理

ブックリスト管理の画像

  1. あなたの評価
    あなたの評価では本の評価をつけることができます。
  2. 読書状況のステータス
    読書状況のステータスは、「読みたい」、「今読んでいる」、「読了」の3種類です。
    なお、これらの読書状況のステータスは変更可能です。
  3. カテゴリへの登録
    カテゴリは1資料に対し、最大100件まで登録可能です。カテゴリ設定は、画面左側の「カテゴリ管理」から可能です。

ブックリストカテゴリ管理

ブックリストカテゴリ管理の画像

  1. カテゴリ一覧の編集
    「修正する」「削除する」ボタンにて、カテゴリの編集ができます。
  2. カテゴリの追加
    カテゴリは100件の登録が可能です。